JOIN US AT NEXUS 2022 | REGISTER NOW

生物学

アッセイ開発から高分子開発まで対応するソリューション

様々な開発ニーズに応えるPerkinElmer Informatics Signals ソリューションには、先端の生物学ワークフローをスムーズに進めるための科学インテリジェンスが取り入れられています。これらは、最新技術で皆様の企業を将来に導くための専用ソリューションです。

デモのお申込みはこちらへ

エンタープライズクラスのワークフローのための生物学ソリューション。

現代の科学者の課題を、現代のテクノロジーで解決します。

分子生物学実験

クローンの作成と材料の管理は、クローニング法、プライマーとプラスミドの設計管理、配列登録などの実験ワークフローに緊密に統合されています。

アッセイ開発データ

アッセイ開発・HTS・ヒットバリデーションステップ・チーム間のシームレスなコミュニケーションを実現します。

in vitro・in vivo・バイオプロセスデータ

合成・分析・(バイオ医薬品)製剤・(バイオ)プロセスの科学者に加え、スクリーニングから前臨床、臨床開発までの分野の生物学者もサポートする拡張性の高いシステムです。

自動化されたディープラーニングワークフロー

細胞ベースの疾患モデルに対する画像処理に基づく表現型スクリーニングは、現代の創薬にとって必須のツールとなっています。昨今のディープラーニングの進歩で、これらの解析の自動化が可能になり、最小限の調整または最適化で、多数の画像データセットを解析できるようになりました。

アッセイ開発から候補化合物の選定まで

SAR解析機能を拡張して、低分子・高分子・バイオ医薬品を1つのプラットフォームで処理できます。

あらゆるモダリティのデータの管理と解析に対応

アッセイ開発、ロースループットからウルトラハイスループットのアッセイ作成、in vitro・in vivo研究の全てを、柔軟なデータモデルを中核とした1つの統合プラットフォームにまとめました。

生物学の研究開発を統合する独自の機能

正確で包括的なデータを素早く見つけて収集し、共同研究での知的な分析に役立てます。

    データ収集と共同研究

    Insightful ScienceのSnapGeneとGeneiousPrimeの機能を使用してコンストラクトを設計し、クローンの作成を実行します。

    包括的なデータ分析

    アッセイ開発、ロースループットからウルトラハイスループットのアッセイ作成、HTS、in vivo・in vitro研究のすべてを、1つのプラットフォームにまとめました。

    公開と検索

    社内で取得された生物学データと、一般に公開されている生物学データにアクセスし、仮説の発展や意思決定を促します。